護岸、水路、宅地等の石積み・石垣老朽化に対して、現地にてプラントを設置し、目地及び亀裂等から透水性・強度・耐久性および施工性に優れた トースイCON(骨材・セメント・水・B.Con+S)を注入充填し石積みの安定を保ち、目地から排水することでパイピング現象を抑えることが可能になり、景観形成を維持しつつ崩壊の保全・整備を目的とします。|株式会社ESP 護岸補修補強・河川補修補強・水路補修補強 海岸保全・石垣補修補強・護岸維持補修補強・河川維持補修補強・水路維持補修補強・護岸維持管理・河川維持管理・水路維持管理・護岸環境・河川環境・水路環境 河川護岸 石積護岸 多自然河川護岸 砂防護岸 水辺景観 水辺補修 水辺保全 石積波止 石積擁壁 空石積み 石積補修 石垣補修 石積補強 石垣補強 石積景観 石垣景観 景観形成 その他事業内容 地中レーダー探査(地中探査・空洞探査・埋設管探査) 路面下空洞 応急対策 減災対策 道路陥没 道路維持 道路管理 道路修繕 カラー目地

 
 
 
 
 
 

サイトバナー

当サイトはリンクフリーです。リンクはトップページにお願いいたします。
 

広告サイト

 
株式会社 ESP
〒731-5101 広島県広島市佐伯区五月が丘5丁目3-13
TEL 082-208-2030 FAX 082-208-2031
Copyright (C)2013〜 ESP Co.,Ltd. All rights reserved.